首・腰の症状から…

今日は最近、特に多い首こりと腰痛ついてお話したいと思います。

 

 

当院にお越しになる方で多いのは、首肩と腰の症状を訴えられる方ですが、

 

ほとんどの方が、ほんとはその両方気になっていると言われます。

 

 

今腰は落ち着いているんだけど、昨日から首が張って…

 

肩は今気にならないんだけど、最近腰が…

 

 

これは実は全身つながっているので、よくあるケースですが、

 

もう少し細かく見ると

 

 

左腰からお尻が最近つらくて…とおっしゃる方の右首がこっていたり、

 

左腰が重くて…とおっしゃるかたの左首が張っていたり、

 

 

頭痛が週に一回は出る方の右首に大きなこりがあって、

 

全身ほぐしていくと右腰にこりがある、など

 

 

お身体の前後左右全体のバランスを考えたうえで見ていくと

 

そうなっていくであろう明らかな法則みたいなものに気づきます。

 

からだはきちんと私達に教えてくれています。

 

 

 

片側に出る椎間板ヘルニアの症状、片側骨盤周囲の痛み・違和感、

 

年齢を重ねると出やすい片膝の痛み。

 

腰全体の重だるさ。

 

 

これらもお身体を全体から見るとその原因と、

 

今ここで何をすればいいのか、普段ご自身で何ができるか解消法が見えてきます。

 

 

 

ただほぐしたり一時的に症状を改善し、バランスを整えるだけでなく、

 

何をすればいいのか知っていくこと。

 

お身体の状態を知り、どうしていけば治っていくのか自分でわかっていくこと。

 

 

もっと言うと、そのように身体がなっていく心ぐせやストレスを

 

どうしたら無理なく快適に解消できるか、ならなくなるのか気づいていくこと。

 

 

ここでは、そんなお手伝いをしています。

 

 

 

仕事に対する誠実さ、ご家族に対する愛情の深さゆえに、

 

またご自身の責任感の強さ、まっすぐさゆえに、

 

がんばって、一生懸命時間も忘れて仕事や家事育児に

 

頑張っていらっしゃる方が本当に多くいらっしゃいます。

 

 

 

ヘルニアやその他の症状になる前に、

 

またもし仮になっても、

 

そっちの悪化のベクトルではなく、

 

 

治っていくだけでなく、

 

年齢を重ねても、楽に自分のやりたいことができるような

 

そっちのベクトルへ。

 

 

昨日来ていただいた78歳のおばあちゃんのしっかりした

 

お身体が教えて下さいました。

 

 

 

自然が教えてくれていることを読み取って、

 

どんどん楽にしていきませんか